ヒーリングの本当の意味

こんにちは。

今日の夜のクラスは、呼吸法の後にエネルギーヒーリングをしました。

最初に、輪になって座って手をつなぎ、心を開いてお互いの健康と幸せ・平和を願いながら、ひとつになりました。

そして次に、ペアになってエネルギーを送りました。
腎臓と、肝臓、胃(脾臓)、そして最後に、3番チャクラと4番チャクラ。

会員さんが3人だったので、ペアになるために私も加わって、一緒にヒーリングしてもらいました
指先やつま先にまで、エネルギーがびりびりと心地よく広がっていきました。
ただ、手を当てて真心を送るだけですが、なんと!2時間以上経った今も体の芯が温かいです!
特に腎臓、肝臓、胃のあたりの温かさはなんともいえない、平穏な感じを感じさせてくれます。

特別な能力は必要なく、ただ、真心があればヒーリングができるのだということや
互いの健康と幸せや平和を願うこころでひとつになれば、その場のエネルギーが変わるということ、
このようにみんなが存在すれば、地球のエネルギーが変わるということ、がよくわかりました。

地球上の10%の人々の意識が変わったら、全人類の意識が変わるのだという話もでました。

それで、まずは自分から、それぞれが今いる場所で、そんなヒーリングの意識で生活しようと話しました。
自分と人類の健康と幸せと平和を願う「スピリチュアル・リーダー」の意識で
スピリチュアル・リーダー」と意識したとたんに会員さんのエネルギーが変わりました。
完璧である必要はないのです。
たとえ、未熟であっても、足りない自分であっても構わないのです。
そのように生きようとする意識そのものが、存在の仕方を変化させます。

すばらしい会員さん方に胸が熱くなりました。

ありがとうございます。

http://ilchibrainyoga-motoyawata.com/
イルチブレインヨガ本八幡スタジオ


TEL:047-311-4321

この記事へのコメント